読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまり深くは語らないが

ある訃報が誌面に掲載された。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144709.jpg

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144710.jpg

そして2週間が経ち。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144711.jpg

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144708.jpg

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144712.jpg

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gomi53/20141221/20141221144713.jpg

それまでもtwitterなどでは、同業の人たちからの、亡き人を惜しむ声が多く見られた。

受賞作がそのまま掲載になり、その後に手直ししたものを手始めに連載となったことはよく憶えている。
紡ぎかけの物語と、途中で亡くなられた作者をひたすら惜しむ。