読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

So-net 0 SIM 追補

etc

 こんな記事を書いた。

novels.hatenablog.com

 実は2週間ほど前から書き始めてしばし放置していた文章だったが、昨日最終決断をしてささっとMNP手続きを済ませたので急ぎまとめてアップした次第。

 で、書き忘れていた注意点があるのでこうして(いちおう)まとめておく。

 まずは0 SIMを使う際の最大の注意点。3ヶ月間データ通信を利用しないと解約される。これはほんとうに要注意。といって、使いすぎると追加の料金請求が発生するからそれもまた注意。

 それから音声通話のプランでは、最低利用期間が設定されている。これは12ヶ月間。この間に解約した場合には違約金5200円(税抜)が発生する。


 これはMNP手続きの際に生じるドコモとSo-netの手数料の合計、5400円を考えれば、差額が月々800円ほどあるとして7ヶ月は使わなくては手数料分をペイしないのだから、そう考えて納得できる状況ではある。

 またMNP転出の際には手数料7000円(税抜)が必要になる。


 これはものすごく注意すべきところだ。もし他のところに移ろうとするなら、MNPしたければそれなりの出費が、MNP以外の術を使いたければ番号は放棄しろということだから。


 まあつまり、0 SIMはある意味で安く提供しているのだから、サービスと心中しろ、という覚悟を決めるくらいのつもりで選択しなければならない存在だ。お手軽に選択すべき対象では無い。安いけど。
 自分の場合、番号キープのための手段なので、かなり割り切った上での選択である。けっして万人にすすめられるものではない。